社会福祉法人麦の子会


■ お知らせ



※ 前回閲覧した内容がPCに残っている場合があります。念のためお使いのブラウザから再読み込み(更新)することをお勧めします。



  • 「日本の子どもの未来を考える研究会事務局」からのお知らせA(2017/5/15)

  • 放課後等デイサービス自己評価評掲載しました。(2016/7/3)

  • 定款変更しました。(事業所の統合による)(2016/6/7)

  • 定款変更しました。(第二種事業ベーテルホームの開設)(2015/10/18)


 ■日本の子どもの未来を考える研究会事務局
  (2017/5/15)

  日本財団の助成をいただいている「日本の子どもの未来を考える研究会」の事務局を麦の子会が担当しています。

  平成28年度の事業活動を冊子にいたしました。
  報告書の電子版は、現在、日本財団の下記URLにて一般公開されています。

  2017年2〜3月に、全国市区町村アンケート調査を実施し簡易集計を第3章に掲載しています。
  お忙しい中、ご協力いただきました自治体の皆様に改めてお礼申し上げます。
  平成29年度末には、同調査の詳細分析のご報告を予定しています。


  【 日本財団CANPAN FIELDS 事業成果物 】

 「すべての子どもが日本の子どもとして大切に守られるために」

  ◆前編 … 表紙〜第2章
  http://fields.canpan.info/report/detail/19923

  ◆後編 … 第3章〜裏表紙
  http://fields.canpan.info/report/detail/19921


  【 報 告 書 概 要 】

  『すべての子どもが日本の子どもとして大切に守られるために』
  CONTENTS
   ごあいさつ
   委員一覧

   第1章 今年度の研究成果
   T.制度文献研究まとめ
     「共生社会創出のための子ども家庭福祉サービスの供給体制
      ―子ども家庭福祉における地域包括的・継続的支援をめざして―」
     (資料)「子どもの育ちを支える新たなプラットフォーム」
         〜みんなで取り組む地域の基盤づくり〜(概要)
     (資料)地域包括ケアシステムの構築について(高齢者の地域包括ケアに学ぶ)
   U.子育ち・子育て援助論
   V.「新たな社会的養育の在り方に関する検討会」および
     「市区町村の支援業務の在り方に関する検討WG」への意見書提出
     『これからの子ども家庭福祉実施体制・市町村における支援体制についての意見』
  
   第2章 第一回シンポジウム報告
   T.シンポジウム開催報告
   U.シンポジウム概要
     1. 研究会の発足
     2. 基調講演より
     3. 子ども家庭福祉の現場からの報告
        @ 「子ども・子育て支援」より
        A 「社会的養護」より
        B 「障害児関係」より
        C 「里親」より
     (資料)シンポジウム資料
   V.厚生労働省雇用均等・児童家庭局 内閣官房内閣審議官 山本麻里様 ご発言
   W.厚生労働省障害福祉課障がい児・発達障がい者支援室長 鹿秀明様 ご発言

   第3章 地方自治体への質問調査
   T.研究報告書(調査結果部分)
   U.資料
    1. 調査票
     「地域包括的・継続的支援の実現のための子ども家庭福祉行政のあり方に関する調査」
    2. 簡易集計表(一般市版)
    3. 簡易集計表(政令市または児童相談所設置市版)

   第4章 子どもの相談から包括的な支援における事例

   終わりに


 ■働く環境 

 □ 次世代育成支援対策推進法に基づく くるみん認定取得の取組

    ・次世代育成支援行動計画(2015/9/30)